日常

オンラインもくもく・どくどく会を始めました

夜に作業をしたり勉強をすることが多いのですが、一人だとダラダラしがちなのでSlackでオンラインもくもく・どくどく会(どくどく=読書)チャンネルを開設しました。

もくもくの流れ

もくもくすること、どくどくするものを宣言→終わったらスレッドに結果を書く
これだけです。
最初はSkypeで繋ぎながら作業しても面白そうだなーと思っていたのですが、よくよく考えると私は話をしながら他のことをするというのが出来ないタイプなので難しいなと感じました(でもいつかやりたい)
まだ始めて数日ですが、開始時間、終了時間も個人個人で決めてもくもくしている感じです。

もくもく会のメリット-「できたらしよう」ではなく行動に移せる-

毎日何かしら作業はしているので自分のTODOリストに目標は書くのですが、「今日はこれをしよう」ではなく「できたらしよう」と考えてしまうことが多いです。
最近はゲームに時間を費やしてしまうこともあるので物事を後回しにしてしまいがちでしたが、「今日は何時から何時までにこれをやります」と宣言することによって行動に移しやすくなりました。

コミュニケーションを取ったり、「他の人もがんばってるんだなー」と思うことはモチベーションに繋がります。他の人の存在は大きいです。

まだ始めて間もないので、今後の方向性など考えつつではありますがまずは続けていけたらと思います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。