振り返り,  日常

2017年にやったこと

今年やったこと Advent Calendar 2017の16日目です。
今年は本当に色々動いた1年でした。
今年のことを簡単に箇条書きにすると

  • 週一ブログ会に入会した
  • フリーランスになった
  • フリーランスのチームに入った
  • UX DAYS TOKYOのスタッフになった
  • WordCamp Kyotoのデザインチームのリーダーになった
  • WordCamp Kyotoで登壇した
  • 自分のコンテンツを作り始めた

週一ブログ会に入会した

愉快な仲間たちがいる、週一ブログ会にお誘いいただき入会しました。
今までは年1更新くらいのブログだったのですが、今こうやって記事を書けていることは奇跡に近いです。
ブログの方向性ややり方は色々あると思いますが、自分なりのやり方で(来年はもう少し目標を定めて)続けていこうと思います。

フリーランスになった

制作会社での仕事は楽しくて、自分の好きなテイストの仕事も多かったのですが、個人で請けていた仕事が多くなって制作会社とのバランスが取れなくなってしまい辞めることを決意しました。

フリーランスのチームに入った

仕事を辞める前にお声がけいただき、フリーランスのチームに入りました。
マインドセットのための講義と、役割分担をして仕事をするというのが目的のチームです。
仕事として動き始めたのは最近なのですが、制作会社とはまた違ったフローで仕事をしています。
(来年はもう1つチームに入るかもしれません。)

UX DAYS TOKYOのスタッフになった

ブログでも何度か書いていますが、「UX DAYS TOKYO」というUXを学ぶ団体のスタッフになりました。
ほぼ毎週勉強会を開催していたり、クローズドのFacebookグループでディスカッションをしたり、その内容をブログに書いたりしています。
大本あかねさんの元で色々学んでいるのですが、毎回毎回新しい発見やものの見方を教えていただけるので言葉で表しきれないくらい勉強になっています。一人では学べないことが多いです。
参考「UXDTスタッフ勉強会‎の内容と効果
最近は認知心理学と行動経済学も勉強し始めました(「なるほど!」が多いけどやっぱりちょっと難しい部分もありますが)

よくよく考えると、フリーランスになったことよりも、ここで学び始めたことのほうが自分の中で大きいことだったかもしれません。
UXという言葉が慣れない方もいると思いますが、実際に学んでみると普通にデザインやサービスを考える上で必要なことばかりだったりします。自分の感覚でやっていたことや感じていたことに名前がついていたり論理的に説明できるものだったり興味深いです。

WordCamp Kyotoのデザインチームのリーダーになった

色々な方に「読んだよ」と言っていただいた記事「WordCamp Kyoto2017の参加者パスのデザインとコンテキスト」にも書きましたがデザインチームのリーダーを担当していました。
仕事が忙しい時期と重なり、かなりひーひー言っていましたがやり遂げられたのは大きな自信になりました(その分反省も多かったですが)

WordCamp Kyotoで登壇した

LTでWordCampに参加したことはあったのですが、セッションとしての登壇は初めてでした。
内容や時間配分に反省点は多いですが、参考になったという声もいただけて良かったです。
次にお話する機会があれば、もっと色々濃い内容でお話ができるように色々経験を積みたいなと思っています。

自分のコンテンツを作り始めた

以前からぼんやり作りたいものはあったのですが、あまり実行に移しておらず…。そんな時に「【7年かかった】19歳から7年、1人で30個のWebサービスを作り一発当ててもう働く必要がなくなったので振り返ってみる」という記事を読んで、すごく心を動かされました。
売れるとか売れないよりもまず欲しいものを作りたいなと思ったので、色々勉強したり手を動かしているところです。ベータ版を年明けの早い段階で公開できたらいいなと思っています。

まだ自分に足りない部分は色々ありますが、楽しく働けて生活できているのでとても充実しています。

%d bloggers like this: