動画

iMovieとAfter Effects

動画編集をする機会が最近多いのですが、スマートフォンの種類によっては画像にちらつき(緑の画面)が出ることがあります。

スマートフォンの撮影だと動画のフレームレート(fps)が動画編集ソフトの設定と異なることが原因なのですが、After Effectsだとどうしようもできないです(音声と映像がばらばらになるか、ちらつきが出ます)

スマートフォンの動画編集アプリか、iMovieだと機能に制限はありますがちらつきは無くなります。

iPhoneで撮影したものはちらつきが出ないことが多いのですがAndroidだと経験上出やすいです(あまり動画については詳しくないのですが、、)Androidで撮影したものでfpsがAEの設定と合わないものは、iMovieの使用をおすすめします(備忘録も兼ねて)

余談ですがiMovieはYouTubeへのアップもボタンひとつで出来るのでかなり便利ですね。あまり手間をかけたくない動画作成にはもう少し利用してみようかと思いました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。